3年前の自分に言ってやりたいこと3つ

会社を辞めたい
スポンサーリンク

3年前の自分に言ってやりたいこと3つ

  • 安定なんて意味ないよ
  • 余裕があるのは良いことだ
  • 興味のあることに時間を使おうよ
スポンサーリンク

安定なんて意味ないよ

3年前の自分は仕事が充実していた。

いや、一通り集客という仕事をこなして安定していたというのが正しいのかな。

会社が大きくなってウェブ広告なら検索連動広告、バナー広告といったベーシックなものから有名人にサービスを紹介してもらうような面白いもの、動画を使った広告、NAVERまとめを使った広告、ウェブメディアに記事にしてもらうような広告と一通り上手く実施できていた。

要するに勝ちパターンの確立を含めてウェブ広告の正解がわかったような気でいた。

更にはTVCMやラジオ番組と宣伝の王道とも言えるようなジャンルも手掛けて集客、広告と言えるものに関してはほとんど体験したと言っても良かった。

たまたま上手くいってただけなんだけど、自分の中で妙な自信とこのまま安定して出世して、仕事もそれなりにこなしてという今思えばつまらない未来に胸を膨らませていた気がする。

数年後に色々と崩れることも知らずにね・・・

本当に当時の自分に言ってやりたい、安定とかないし、未来は常に変わるし、それを考えないで過ごすことは時間の無駄でしかない。

スポンサーリンク

余裕があるのは良いことだ

当時の良かったこと、今となってはだけど仕事に余裕があった。

この時期は給料も上がってきて実家で暮らしていたので可処分所得も高くて色々遊んでいた。

夜のお店から旅行から色々なスポーツ見に行ったりと有意義な休みを過ごしていた。

有給も自由に取れたし、この頃に少しでも人生における蓄えをしておくべきだった。

お金という意味じゃなくて、信頼とか視野を広げるとかそういう意味でね。

スポンサーリンク

興味のあることに時間を使おうよ

上の余裕があることはよいことだから繋がるけど、せっかく時間があるのだから興味のあることに時間を使おうよと言いたい。

当時は片手間でゲームのブログやらまとめサイトやら作り始めて、NAVERまとめとかで一時期は1万円くらい稼ぐ程度はやってたりと中途半端だった。

既にやっている内容からもウェブ上で情報を発信することに興味があったのは確かだったはずなので、もっとそこに時間を割くべきだったと思う。

正直、このブログを作るのも3年遅いよと言いたい。

既にその時点でイケハヤさんのブログとか読んでたし、心の奥底にはやってみたいという気持ちがあったのに勿体無かったなと思う。

3年間眠っていた、進化が遅かったから今の自分になっている気がする。

とにかく書こう、失った時間を取り戻すにはそれしかない。

コメント