【イスラムの女の子とルームシェア!?】「サトコとナダ」(ユペチカ)ネタバレ・レビュー

サトコとナダ ネタバレ 漫画
スポンサーリンク

イスラム教って、どんなイメージがありますか?

厳しい戒律、女性の自由が制限された社会。そんな印象の中で、無意識のうちに「怖い」「かわいそう」なんて偏見が生まれてしまっていませんか。

日本からアメリカへ留学したサトコのルームメイトは、サウジアラビアから来たイスラム教徒の女の子・ナダ。

人種も宗教も超えて、二人は友達として絆を深めていきます。

『このマンガがすごい!2018』オンナ編第3位にもランクインした注目作「サトコとナダ」をご紹介いたします。

▼無料立読みはこちら▼

サトコとナダ

スポンサーリンク

「サトコとナダ」 あらすじ

ルームメイトはサウジアラビアの女の子!? 初めてのアメリカ、イスラム文化、ひとつ屋根の下で繰り広げられる魅惑の異文化交流ライフ

引用元:サトコとナダ(ebookjapan)

スポンサーリンク

「サトコとナダ」のみどころ①フラットな目線で見る異文化のこと

日本にいるとなかなか触れることのないイスラムの文化。

サトコも最初はイスラム教のことは詳しく知りませんが、毎日ナダと過ごす中でこちらが勝手に「大変そう」「不自由でかわいそう」と思っていたことが実はそうではなかったと気付きます。

大切な友だちのことだから、ちゃんと知っておきたい。

そんな気持ちでナダの文化を知ろうとするサトコ。

同じようにアメリカに来てから出会った友人たちがそれぞれ持つ異なる文化・宗教・価値観を知り、サトコは成長していきます。

この作品に登場するキャラクターはみんなその多様性を受け入れて、「自分とは違う」ことを排除しようとはしません。

対等な立場でお互いのことを知ろうとするから、一方的な偏見で相手を見るのではなく、その文化をフラットな目線で受け入れることができるのでしょう。

スポンサーリンク

「サトコトナダ」のみどころ②日本の外で見つける自分の居場所

ひとりになりたくなくて、なんとなく周りに同調してしまう。

そんな自分が苦しくて、でも簡単に自分を変えることはできなくて…。

日本という国の中で、そんな悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。

主人公のサトコもまた、日本の中で自分という個人を殺して生きてきた一人。

そんなサトコが自由でパワフルなナダと過ごすうちに、少しずつ自分を大切にできるようになっていきます。

自分が頑張っていることをそっと見守って応援してくれる。

異国で寂しい思いをしているとき、そばにいてくれる。

日本の価値観の外で出会った友だちのおかげで、自分の居場所ができていくサトコ。

いつの間にか自分をがんじがらめにしていた思い込みがほどけていく日々の優しさは、今の日本で生きる私たちにも必要なのかもしれません。

スポンサーリンク

「サトコとナダ」のみどころ③個性豊かで魅力的なキャラクター

サトコとナダ」ではサトコとナダ以外にも魅力的なキャラクターが登場します。

ミラクル/母国:アメリカ

サトコとナダがよく行くレストランのウェイトレス。

クリスチャンで日曜日は教会に礼拝に行き、教会のボランティアなどにも参加している。

働き出してから大学への入学を決めたのでみんなより少し年上。

お肉が大好きで「今日地球が滅ぶとしても肉を焼く」という信念を持つ。

ケビン/母国:アメリカ(日系)

サトコの会話練習パートナー。日本が大好きなオタクで、密かにサトコのことが気になっている。

日本での就職を希望しているが、見た目がアジア人というハンデがあることが心配。

パキザ/母国:アフガニスタン

ナダの友達。結婚して子どももいるが、サトコやナダと同じ大学に通っている。

娘が将来アフガニスタンとアメリカどちらの国を選んでも暮らせるように、両国の文化と言葉に触れさせて育てている。

魅力的なキャラクターまとめ

みんなそれぞれ違う文化背景を持っていますが、サトコとナダ同様にお互いの文化を尊重し合いながら友情を深めています。

その他にもナダのお兄さんや婚約者のアブダーラさんなどが登場。

日本とは違う結婚や恋愛事情についても目が離せません。

スポンサーリンク

「サトコとナダ」 ネタバレ・レビュー まとめ

先日コミックス最終巻が発売されたばかりの「サトコとナダ」。

サトコのアメリカでの日々を追体験することによって、気づかないうちに生まれていた異文化への偏見や、無意識の差別にきっと気づくことができるはず。

「文化を知りたいのはもちろんだけど、私は ナダ あなたを知りたいの」

誤解や偏見なく異文化を知る第一歩は、大切な友だちに歩み寄りたいと思うその気持ちなのかもしれません。

▼無料立読みはこちら▼

サトコとナダ

スポンサーリンク

「サトコとナダ」 基本情報

作者:ユペチカ 監:西森マリー

雑誌:星海社コミックス

巻数:全4巻

その他関連作品:

▼無料立読みはこちら▼

サトコとナダ

スポンサーリンク

オススメ漫画ネタバレ・レビュー

【伏線だらけ!超傑作ダークファンタジー!】『約束のネバーランド』 ネタバレ・レビュー

【個性と個性のぶつかり合い】 漫画「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平)レビュー

【細胞レベルで擬人化しちゃった!?】「はたらく細胞」 ネタバレ・レビュー

コメント