【本格ハンドボール漫画】『送球ボーイズ』(原作:フウワイ 作画:サカズキ九) ネタバレ・レビュー

送球ボーイズ ネタバレ 漫画
スポンサーリンク

今回は裏サンデーで連載中のスポーツ漫画『送球ボーイズ』を紹介します。

なんと、今回の題材はハンドボールです!

最近はラグビーを題材にした『ALL OUT!!』、カバディを題材にした『灼熱カバディ』等、サッカー・野球以外の球技で今までにあまり漫画化されていないスポーツを題材にした漫画が増えていますが、今回の『送球ボーイズ』はハンドボールです。

▼無料立読みはこちら▼

送球ボーイズ

スポンサーリンク

『送球ボーイズ』 あらすじ

北陸の田舎町、氷見市。ここは、ハンドボールの町として知られている。そんな町で、地元のハンドボール少年、凪が出会ったのは、東京から来た謎の少年、エイト。二人の出会いが、全国への夢が動き出す――!! ハンドボール経験者の作者が描く、本格送球部コミック始動――!!

引用元:送球ボーイズ(ebookjapan)

ハンドボールのルールなんて知らない?

大丈夫です!『送球ボーイズ』はハンドボール初心者にも優しいマンガです。

ルールやポジションだってしっかりと教えてくれます。

▼無料立読みはこちら▼

送球ボーイズ

スポンサーリンク

『送球ボーイズ』の魅力① 熱い少年漫画

送球ボーイズ』はスポーツ漫画には付き物の「汗」「友情」「挫折」「特訓」……すべてが練り込まれています!

生来の身体能力を持つ、得意な武器を持つ、そんなキャラクターだって悩み、努力し、成長して進んでいく様子をしっかりと描いています。

周りが成長する中、自分を凡人と認める主人公、凪の苦悩には心がきゅっと苦しめられます。

主人公に限らず、様々な魅力のあるキャラクター達にスポットが当てられるので皆の努力が眩しく見えます。

そんな、『送球ボーイズ』のキャラクターは間違いなく応援したくなるはずです!

送球ボーイズ』は苦節あり、亀裂あり、それでもチームとしてまとまっていく、まさに王道スポーツ漫画です!

もちろん強豪と呼ばれるライバルチームも登場します。

ストーリーが進むにつれ、熱さは加速していきます。

スポンサーリンク

『送球ボーイズ』の魅力② サカズキ九先生の画力

スポーツ漫画に大事な描写力、迫力、それを丁寧に描くサカズキ九先生の画力も『送球ボーイズ』では大きな魅力です。

真面目なシーンはしっかりと、そしてギャグシーンのデフォルメはかわいく描かれる画は圧巻です。

ハンドボールは走り、動き、跳ぶスポーツ、ハンドボールの特徴とも言えるテンポの良さ・躍動感を見事に表現しています。

送球ボーイズ』は加速する熱さと共に迫力を増していく画も必見です!

スポンサーリンク

『送球ボーイズ』 ネタバレ・レビュー まとめ

送球ボーイズ』はまさに王道少年漫画です。

スポーツに疎くてもルール説明などがしっかりとされているので、わからずに悩みながら読むことはないと思います。

日常パートはまったりと読めますが、試合パートとなると続きが、続きがと気になって仕方ありません。

迫力と熱量に押され、ページを捲る手が止まらなくなります!

天才はいるけれど超能力はない、努力が見える地に足の着いたストーリー、『送球ボーイズ』はリアルな熱さを求めるあなたにぜひ一度読んでもらいたい1冊です!

▼無料立読みはこちら▼

送球ボーイズ

スポンサーリンク

『送球ボーイズ』 基本情報

作者:原作 フウワイ 作画 サカズキ九
掲載サイト:裏サンデー
巻数:連載中
その他関連作品:特になし

▼無料立読みはこちら▼

送球ボーイズ

スポンサーリンク

オススメ漫画ネタバレ・レビュー

完結しているオススメサッカー漫画ベスト5

【個性と個性のぶつかり合い】 漫画「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平)レビュー

【細胞レベルで擬人化しちゃった!?】「はたらく細胞」 ネタバレ・レビュー

コメント