実名サッカー選手のカードを使ってプレイするゲームWCCFの魅力を伝えるよ

wccf

今日は実名サッカー選手のカードを使ってプレイするゲームWCCFの魅力を伝えるよ。

実名サッカー選手のカードを使ったゲームWCCFとは?

WORLD CLUB Champion Football(通称:WCCF)は、
実名サッカー選手のトレーディングカードを集め、
ゲームセンターでプレイする超人気サッカーカードゲーム。

15年くらい前、2002年のワールドカップの時に誕生したゲームでこのゲームの凄いところは実名サッカー選手のカードを使ってゲームが出来ることです。

wccf

こんな感じでメッシもクリロナもカードになっています。

ゲームセンターでカードを並べてプレイするサッカーゲームです。

WCCFのここが凄い

実名、実写のカードでゲームが出来る

⇒メッシとクリロナのツートップとか夢のようなチームも組めるよ

⇒カードの種類は約1万枚と有名選手から渋い選手まで幅広くカバー

過去のカードが使える(約15年分)

⇒ロナウジーニョ、ベッカム、ジダン、フィーゴ等の昔活躍した選手のカードもカード化されていて今でもそのカードを使ってゲームすることができるよ

⇒ベッカムのクロスをメッシがシュートなんていう夢のようなコンビも出来るよ

サッカー史上に残る名選手が実名、実写でカードで使える

⇒ペレ、マラドーナ、クライフと言った名選手もカードになっていて使うことが出来るよ、私が知る限りでは実名でこれらの有名選手が同時に使えるゲームって他にないのではないはず。

カードのクオリティが高い

⇒イタリアのパニーニ社というサッカーのトレーディングカードで有名な会社がカードを提供しているのでゲームのカードだけど、普通にトレーディングカードと同様のクオリティで凄く綺麗!

サッカー好きの心をくすぐる仕掛けが満載

⇒選手ごとにゴールパフォーマンスが違ったり、特殊実況があったりとサッカー好きな人が喜ぶような演出が盛りだくさんです。

こんな感じでクリロナのゴールパフォーマンスも再現してます。

三浦知良選手のカズダンスなんかもあるから、お気に入りの選手がいると全部見たくなるよ。

私がWCCFにハマってる理由

超個人的な話で恐縮ですが、私がWCCFというゲームにハマった理由はサッカーが大好きだったから。

小学1年生からサッカーを始めて死ぬほどサッカー好きだったのでゲーセンで見た瞬間から心がときめきハマりました。

当時は2002年でセリエAが世界最強リーグとして君臨していた時代で中田英寿が活躍していました。

勿論、中田のカードもあったし、トッティとか元祖怪物のロナウドとかもカードになっていて、そんな選手たちがカードになって出てくるってだけで最高なのにそれを使ってゲームが出来るってどんだけ凄いんだ!って感じでした。

WCCFは情報発信が盛んだよ

私はプロフィールにもあるようにWCCFというゲームのブログのまとめサイトをやってるのですが、登録サイトが300を超えています。

こんなにブログを書きまくられてるゲームがあるのだろうか?

私が管理しているサイトはこちら

WCCFあんてな

ブログもやってるよ

WCCFネットワーク対戦攻略ブログ
興味のある方はコメント等をいただければ丁寧に教えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

おかもん@会社辞めたい

「ブログとゲームで食べていくこと」を目標に活動中アラフォーブロガー。 現在は脱サラの準備とブログ・Twitterの育成に注力。 CaptainJackさん主催の伸びシロサロン所属。 WCCFというサッカーゲームに夢中!WCCFブログあんてなという300ブログが参加するまとめサイトとブログで毎月50万PV・5万円の収益